いつもは新幹線で盛岡に向かうのですが、今回は初めて高速バスを使いました。
高速バスは辛いということを散々聞かされていたので、少々不安はあったものの意外と快適に過ごすことができました。

1日目は盛岡クラス

いつも盛岡クラスは時間の都合もあってマインドワークにあまり時間をかけられていないので、今月はボディワークを省略してスタートからマインドワークを行いました。

盛岡でのマインドワーク対人稽古

意念による合気上げ

今回はRENKOの極意とも言える「超観察と超認識」がテーマ。

超観察や超認識とは、通常のやりかたを超えた方法を用いて行う観察や認識です。
これらができるようになると自分自身や相手、更には周囲の人たちの心身を、自分が望む方向に意念で導くことができます。

これを実感するための手段として対人稽古を行なっていますが、今回は一切持ち上げないで行う合気上げを行いました。

正しくできれば女性でも簡単

持ち上げないで上げるとはどういうことかといえば、相手の意思に関わらず相手自身に上がってもらうということです。

相手のことを意念で導くことができるということは、自分自身のことも望む方向に導くことが可能であるということを意味しています。

ちなみに「思考は現実化する」とか「イメージは具現化する」というのは、このカラクリがベースになっています。
つまり、単にイメージをしていれば実現するというものではなく、超認識に至って実現に向かう力を持つということをです。

そんなこんなで、望む未来を作る力である「超観察と超認識」を、2時間じっくりと行いました。

後編に続く